FCヴォルティーダ沖縄

公式HP

インタビュー ジュニアユース3年生 石川亮太

インタビュージュニアユース3年生
石川 亮太(いしかわ りょうた)
沖縄アミークスインターナショナル
出身ジュニア・ジュニアユースチーム:ノルテAFC(中学2年生から移籍)

ヴォルティーダに入って急に忙しくなった😊
でも楽しかった!
なんと言っても試合にたくさん出れたのがとても良かった。

入団して間もなくすぐにチャンスをもらえた。
ひとつ上の一期生が中心のチームに急に放り込まれた。
はじめは緊張したけど、興奮したし、やっぱり楽しかった。
そこで学んだことは数え切れない。
本当に貴重な経験。
絶対自分のプラスになっている。2期生のキャプテンという役割はそれなりに果たせたと思う😅

後輩にはもっと『我』を持ってほしい。
ガツガツと自分を出すべき。
あっという間の中学生サッカー、モタモタしていると絶対に後悔するよ。

同級生のチームメイトには、まだまだサッカーは続くと言いたい。
自分はおそらく名護高に行くと思うけど、そこでも本気でやりたい!
みんなも頑張ってほしい!
もちろん沖縄一を目指す。
ただそれよりも最後までやり切ることが大事だと思っています。

できればプロ選手にもなりたいけど、しっかり稼いで自立した大人になりたい😁

親には感謝。
特に送迎など自分のために時間を割いてくれたこと。
試合でもいつも遠くから見守ってくれたこと。

コーチにも感謝。
選手のために見えないところ、細かいところで自分たちのために頑張っているのを感じた。
周りへの気づかいや礼儀的なことなど、細かいことを指導してくれた。

座右の銘は『死ぬこと以外はかすり傷』😃

コーチより

亮太の好きな選手はバルセロナのブスケッツ。
ボールコントロールやボールの置き場所にはこだわっているね。

ヴォルティーダでは良い経験を積めたんじゃないかな。
新人の時は強烈な先輩に刺激を受けて。
最上級生になったらチームのキャプテンとしてコミュニケーションスキルが磨けて。

伸びしろはまだまだ充分に残していると思う。
良い人に出会い、良い環境に巡り合えれば、大化けする期待大です。
何にしても魅力的な大人になるんじゃないかな。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE