FCヴォルティーダ沖縄

公式HP

インタビュー ジュニアユース2年生 桃原泰空

インタビュージュニアユース2年生
桃原泰空(とうばるやすたか)
名護中学校
出身ジュニアチーム:大北ヴァレンチ

今回のU14クラブユース選手権の予選。
運良く予選1位で突破できたけど、ケガ人以外、全員がけっこう出場できたのが良かったです。
すごく手ごたえがありました。
みんなが自然に走れてる感じが良かったです。

自分的にも慌てずにプレーすることができました。
チーム的にも自分達が積み上げた技術が通用した感があります。

ヴォルティーダの練習はめちゃ楽しいですよ!
うまくなってる実感があるし、全体の雰囲気がとてもいい。予選のチームのベストプレーは、琉悟のクロスから淳人が決めたきれいなヘッド。
特に1年生の琉悟は頑張ってましたねー
次の試合でもキーマンになると思います。

自分もチームもまだまだなところもあるけど、もちろん狙うは優勝です!
どんな結果でもいい経験になると思います。
最後まであきらめずに頑張ります!!

コーチより
泰空はトップ、サイド、ディフェンス、どのポジションでもやれそうだけど、中盤のセンターにこだわっているようですね。
仲間を陰で支えるのが好きなのでしょう。
思いやりのある気の利いたプレーが目立ちます。
細かい技術も秀でていますが、特にロングキックの質が高く、今後もその武器を磨いてほしい。
欲を言えば、大舞台で重要なゴールを決め、更にチームからの絶大な信頼を得られると最高です。

泰空の周りにはいつもいつの間にか人が集まり笑顔が絶えない。
不思議で魅力的な人間性を持っています。
これからもっともっと優しく強い男になり、ヴォルティーダを引っ張れ!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE